サービスの特長

お客様のLPガスニーズに
柔軟な供給方法でお応えします。

熱を利用する産業の現場には、さまざまな形態でガスを利用した産業用機器が活躍しています。エネジンはお客様のご要望に的確に応え、コスト効率を最大限に活かす供給方法をご提案しています。また、県下に広がるネットワークもエネジンの強み。複数箇所に事業所を展開している企業様にも、確かなスケールメリットを創出いたします。

3つの供給形態で、お客様のニーズに柔軟に対応

お客様の業務形態や設置場所等のご要望に合わせて、主に下記の3タイプの供給形態をご提案しています。ガスの使用量、緊急時の必要容量など多角的な見地から、コストパフォーマンスに優れた最適な供給方法をプランニングいたします。

シリンダー供給

50kg容器等からLPガスを取り出し、減圧して供給します。比較的小容量の用途や、季節によって使用量の大きく変わる産業に向いています。
シリンダー供給

バルク供給

バルク容器やLPガス貯槽タンク(バルク貯槽)を供給先構内に設置し、バルクローリー車にて供給します。集合住宅への供給も増えています。

バルク供給のメリット
安全 「特定設備検査規則」に従って製造され、全品・全工程検査を実施。安全機構も充実しています。
低コスト 一度に大量に供給でき、また再検査期間が20年と大幅に長いため、トータルコストを低減できます。
美観向上 ボンベを大量に並べるのに比べてスッキリとしますので、美観の向上に貢献します。
バルク供給

ローリー供給

タンクローリーで、お客様の貯槽(ストレージタンク)へ直接充填します。コスト効率に優れる、恒久的に使用量の多い事業所向けの供給方法です。
ローリー供給

靜岡県内の主要地域をカバー

県内13ヶ所の拠点ネットワークで、広域展開されている事業者様にも一括でLPガス供給をご提案いたします。
拠点
災害時のガスメーターの「復帰方法」についてはこちらをご覧ください。

エネジン24時間対応窓口

  • 企業情報
  • サポート連絡先

ご家庭・オフィスに安心をご提案 エネジンの防災用品

エネジンファミリーのご紹介

ページの先頭へ